link

LEGAL DESIGN とは

l-hand2私たちは、法律家としての助言を行うだけでなく、個々の課題に対して最適なソリューションの道を示すデザインをすることのできる専門家です。

ミッションは依頼者が抱える問題の本質を見極め、ベストな提案と実行をすること。

リーガルデザインの積み重ねによって、社会全体を活性化させること。

これらのミッションを実現するために、時には法律家として、時には人として、法人・個人の依頼者を支援するとともにさまざまなプロジェクトをデザインしていきます。

 

LEGAL DESIGNが求められる理由

企業の成長支援のカテゴリー

1 複合的で分かりにくい事業課題を発見し施策を講じるまで、リーガルデザイナーが一貫して責任あるサポートをいたします。

2 企業と従業員・その他の利害関係者・社会との関わりを最適化し、持続できるグロース・ストラテジー・デザインを提示いたします。

3 結果として、専門家毎に、あるいは表面的な課題毎に、外部の助言や支援を求める場合よりも、スピーディかつリーズナブルに成果が得られます。

 

個人の生活支援のカテゴリー

1 くらしを良くし、財産を守り、明るい未来を迎えるために、リーガルデザイナーが一貫して責任あるサポートをいたします。

2 親子、夫婦、親族という家族の絆を維持し、持続できるファミリー・セイフティ・デザインを提示いたします。

3 リーガルデザイナーがファミリーにとって、もっとも親しいアドバイザーとなることが願いです。

 

新規の事業創造のカテゴリー

1 リーガルデザイナーが経済、社会のイノベーションの担い手となって自ら事業を創造します。

2 リーガルと事業、リーガルと社会の結びつきを強くすることで一つのソーシャルデザインのカタチを提示いたします。

3 法律専門家が一歩前へ進み出て、企業や市民社会と多様な連携を行い、社会に貢献できるための支援を行います。